第7期レガシー東海王決定戦カバレージ

晴れる屋メディアチーム

晴れる屋メディアチーム

第7期レガシー東海王決定戦

レガシー界にも忍び寄る《甦る死滅都市、ホガーク》の魔の手!

 06月23日()、晴れる屋名古屋店にて第7期レガシー東海王決定戦が開催されました!見事優勝したのは「ドレッジ」を駆る佐藤 元彦選手!レガシー東海王連覇を目指すデルバーマスター、清原 大地選手を退けての栄冠となりました!

 決勝の模様はテキストカバレージでお届けいたします!ぜひご一読ください!

準々決勝 準決勝 決勝 優勝
1 浅野 弘大
(青白奇跡)
高野 広大
2-0
8 高野 広大
(4色コントロール)
佐藤 元彦
2-0
4 荒川 友洋
(ティムールデルバー)
佐藤 元彦
2-1
佐藤 元彦
2-1
5 佐藤 元彦
(ドレッジ)
2 松本 和也
(AMT)
松本 和也
2-0
7 丹羽 貴大
(ゴルガリスローデプス)
清原 大地
2-1
3 一見 憲司
(12ポスト)
清原 大地
2-0
6 清原 大地
(ティムールデルバー)

TOP8 プレイヤー

浅野 弘大

(スイスラウンド1位)

松本 和也

(スイスラウンド2位)

一見 憲司

(スイスラウンド3位)

荒川 友洋

(スイスラウンド4位)

佐藤 元彦

(スイスラウンド5位)

清原 大地

(スイスラウンド6位)

丹羽 貴大

(スイスラウンド7位)

高野 広大

(スイスラウンド8位)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
晴れる屋メディアチーム

晴れる屋メディアチーム 晴れる屋メディアチームの記事はこちら