決勝:山出 優人(シミックフード) vs. 蔦井 孝太郎(シミックフード)

晴れる屋メディアチーム

晴れる屋メディアチーム

By Yuma Yamamura

69%

先日行われたミシックチャンピオンシップ Ⅵでの《王冠泥棒、オーコ》を使用するデッキの割合である。

その数字を裏付けするかのように、今回の帝王戦は《王冠泥棒、オーコ》を使用するデッキが勝ち残った。(Top8の6/8が《王冠泥棒、オーコ》入りであった)

決勝:山出 優人(左) vs. 蔦井 孝太郎(右)

蔦井 孝太郎山出 優人に共に使用するはシミックフード。帝王戦では珍しいミラーマッチとなった。《王冠泥棒、オーコ》の起動能力や《厚かましい借り手》の使い方など選択肢が幅広く、プレイングの差が出るであろう今回の対戦。より正しい選択を取り、勝利を掴み取るのは果たしてどちらだろうか。

金のガチョウ王冠泥棒、オーコ世界を揺るがす者、ニッサ

Game 1

お互い7枚でスタート。

金のガチョウ

先手の山出は、手始めに《むかしむかし》《森》を手札に加え、《金のガチョウ》をプレイ。鏡合わせに蔦井も《森》から《金のガチョウ》。世界中で行われているであろうミラーの動きが決勝戦でも現れた。

山出は追加の《森》から《楽園のドルイド》。順調にマナを伸ばす。

王冠泥棒、オーコ

後半の準備を行う山出に対し、蔦井は《島》をセットから《王冠泥棒、オーコ》!!全フォーマット制覇する勢いのプレインズウォーカーが早速登場だ!!

食物トークンを生成してターンを終える。これに対し非常に落ち着いた様子で《森》を置いてターンを返す山出。反撃の機会を窺っているのだろうか?

蔦井は先ほど生成した食物トークンを「大鹿」に変換、攻撃を仕掛けライフを削るとさらなる《金のガチョウ》を追加しターンを終える。

厚かましい借り手王冠泥棒、オーコ

と、このエンドフェイズに山出が動く。《厚かましい借り手》で「大鹿」をバウンスし、蔦井の戦力を削ぐ。そして《金のガチョウ》から食物を生成し下拵え。ターンに入り山出側にも《王冠泥棒、オーコ》!!

先ほど生み出した食物を鹿に変え、蔦井の《王冠泥棒、オーコ》へ攻撃!忠誠度を減らされたくない蔦井は《金のガチョウ》でチャンプブロック。犠牲となったガチョウは食物を生み出し、役目を果たす。お返しにと蔦井は《大食のハイドラ》をX=2で唱え《金のガチョウ》を捕食する。

捕食される間際に《金のガチョウ》は食物を残し、《王冠泥棒、オーコ》の足掛かりとする。蔦井は先ほど生成した食物を「大鹿」に変え、《王冠泥棒、オーコ》へ攻撃。特にアクションはなく忠誠度を減らす。

意地悪な狼

返す山出は《意地悪な狼》!!

捕食者側だった《大食のハイドラ》が狩られ、蔦井の《王冠泥棒、オーコ》の防御が手薄となる!!食物を「大鹿」に変え着々と盤面を強固にしていく。そして「大鹿」2頭でオーコへ攻撃!!

今回も《金のガチョウ》は自らの身を挺し、《王冠泥棒、オーコ》を守る。ターンを貰った蔦井はメインに《成長のらせん》《繁殖池》をタップインし《金のガチョウ》が残した食物を「大鹿」に変え《王冠泥棒、オーコ》へ攻撃。

山出の《王冠泥棒、オーコ》を退けることに成功するが、クリーチャーの数で優位を取られてしまった。山出は確実に《王冠泥棒、オーコ》を倒せる戦力を向かわせながら、余った「大鹿」をプレイヤーへ向かわせ、《王冠泥棒、オーコ》を倒しながらプレイヤーへダメージを与える。

ハイドロイド混成体

メイン2には、ダメ押しと言わんばかりの《ハイドロイド混成体》X=4!!手札を補充し突き放しに掛かる!!

何とか打開したい蔦井だが返しは《神秘の神殿》で占術するのみと寂しいもの…。手札が潤沢な山出は《神秘の神殿》でデッキトップを確認したのちに「大鹿」、《意地悪な狼》《ハイドロイド混成体》たちで攻撃。「大鹿」はそれ同士で相打つが、《意地悪な狼》《ハイドロイド混成体》はそのまま通りライフを削る。

蔦井は再度《王冠泥棒、オーコ》を呼び出すが、リソースが尽きてしまっているこの状況では食物を生成するのみ。蔦井のエンドフェイズに、山出は進行中の物語であった《厚かましい借り手》を唱えて戦力拡大。

無理にプレイヤーを倒そうとはせず、飛行持ちを《王冠泥棒、オーコ》へ向かわせ残りは本体へ。《厚かましい借り手》に阻まれ、《王冠泥棒、オーコ》を倒すことに失敗するがライフを追い詰める。結局蔦井は山出との圧倒的な盤面の差を縮めることができなかった。

山出 1-0 蔦井

Game 2

今回もお互いに7枚スタート。

当たり前のようにお互いに《金のガチョウ》を出し合うスタート。2ターン目蔦井は《神秘の神殿》、山出は《島》を置いて静かにターンを返す。

王冠泥棒、オーコ

3ターン目、蔦井は土地を置いてまたしても 《王冠泥棒、オーコ》!!「大鹿」と化した食物が先陣を切る!!

山出もエンドフェイズに《金のガチョウ》から食物を生成し、ターンに入って《王冠泥棒、オーコ》!!先ほどと同じく《王冠泥棒、オーコ》巡る攻防が始まった!!食物を「大鹿」に変えて《王冠泥棒、オーコ》へ攻撃!!

今回蔦井はこれをスルーし忠誠度を減らす。負けじと蔦井も「大鹿」でオーコを攻撃。同じく忠誠度を減少させる。蔦井はメインで《金のガチョウ》から食物を生成。即、「大鹿」へと変換し、山出の攻撃に備える。

意地悪な狼

が、山出は《王冠泥棒、オーコ》で食物を生成してからの《意地悪な狼》!!蔦井のブロッカーを退け、そのまま《王冠泥棒、オーコ》を片付ける!!

山出の《王冠泥棒、オーコ》 を何とかしたい蔦井だが「大鹿」一頭の攻撃では《王冠泥棒、オーコ》を落とすに至らない。攻撃を通ったことを確認した後に《成長のらせん》で手札を循環。しかし、《繁殖池》をタップインするに留まりターンを返す。

山出は《神秘の神殿》を置いて占術、力強くカードをトップに置き食物を「大鹿」へ変換。《王冠泥棒、オーコ》のブロッカー用に、今回はその「大鹿」を立たせてその他で攻撃。蔦井は全て通してライフを減らす。

厚かましい借り手

山出の盤石な巻き返すため、山出のエンドフェイズに蔦井が動く。ブロッカーの「大鹿」を《厚かましい借り手》でバウンス!《王冠泥棒、オーコ》への道をこじ開ける!!

が、山出も蔦井の「大鹿」を《厚かましい借り手》で手札へと返す!!

蔦井の算段が崩れ落ちてしまった……。返しも《金のガチョウ》を追加と寂しいもの。そんな蔦井に対し山出はさらに「大鹿」を追加し猛攻を仕掛ける!!

引き込んだ《成長のらせん》で回答を探るも結局見つかることはなく、そのまま山出が押し切った。

山出 2-0 蔦井

山出 優人

『第8期関西帝王戦スタンダード』優勝は山出 優人!おめでとう!!

カバレージトップへ戻る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
晴れる屋メディアチーム

晴れる屋メディアチーム 晴れる屋メディアチームの記事はこちら

このシリーズの過去記事

過去記事一覧へ