第9期スタンダード東海王決定戦カバレージ

晴れる屋メディアチーム

晴れる屋メディアチーム

第9期スタンダード東海王決定戦

岐阜の強豪

2月9日()、晴れる屋名古屋店にて第9期スタンダード東海王決定戦が開催!

マジックフェスト・名古屋2020(パイオニア)直後に行われたため、環境の研究がそこまで進んでいない中での開催となった本大会。そんな未知なる環境を攻略し、見事東海王へと輝いたのは「岐阜勢」であり「AdvantagePros」である早田 晃!おめでとう!!

デッキリストや優勝者のデッキテクをお届け!お見逃しなく!

準々決勝 準決勝 決勝 優勝
1 早田 晃
(赤単アグロ)
早田 晃
2-0
8 土屋 幸広
(イルハグシュート)
早田 晃
2-1
4 中村 公哉
(シミックフラッシュ)
中村 公哉
2-1
早田 晃
2-1
5 若山 隼大
(白単信心)
2 市川 典和
(赤単アグロ)
大野 瑛介
2-1
7 大野 瑛介
(ジェスカイファイアーズ)
武田 輝久
2-1
3 武田 輝久
(赤単アグロ)
武田 輝久
2-1
6 脇田 智将
(アゾリウスコントロール)

TOP8 プレイヤー

早田 晃

(スイスラウンド1位)

市川 典和

(スイスラウンド2位)

武田 輝久

(スイスラウンド3位)

中村 公哉

(スイスラウンド4位)

若山 隼大

(スイスラウンド5位)

脇田 智将

(スイスラウンド6位)

大野 瑛介

(スイスラウンド7位)

土屋 幸広

(スイスラウンド8位)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
晴れる屋メディアチーム

晴れる屋メディアチーム 晴れる屋メディアチームの記事はこちら

このシリーズの過去記事

過去記事一覧へ