第10期レガシー東海王決定戦カバレージ

晴れる屋メディアチーム

晴れる屋メディアチーム

第10期レガシー東海王決定戦

強豪の中の強豪

3月15日()、晴れる屋名古屋店にて第10期レガシー東海王決定戦が開催!

《死の国からの脱出》が禁止になり、再びレガシー環境は変化した!そんな中で優勝したのは、レガシーでも比較的新しいアーキタイプである「ウルザズ・レガシー」を使用した松井 保雄!!おめでとう!!

大会で活躍したデッキリストや決勝カバレージを要チェック!

準々決勝 準決勝 決勝 優勝
1 松井 保雄
(ウルザズ・レガシー)
松井 保雄
2-0
8 足立 純一
(赤単エルドラージ)
松井 保雄
2-0
4 藤波 尚弘
(バントコントロール)
藤波 尚弘
2-1
松井 保雄
2-1
5 土井 五月
(デス&タックス)
2 清原 大地
(ティムールデルバー)
清原 大地
2-0
7 林 達哉
(5色アグロローム)
清原 大地
2-0
3 中野 隼輔
(バントオムニテル)
中野 隼輔
2-0
6 イシカワ ケンヤ
(ダークデプス)

TOP8 プレイヤー

松井 保雄

(スイスラウンド1位)

清原 大地

(スイスラウンド2位)

中野 隼輔

(スイスラウンド3位)

藤波 尚弘

(スイスラウンド4位)

土井 五月

(スイスラウンド5位)

イシカワ ケンヤ

(スイスラウンド6位)

林 達哉

(スイスラウンド7位)

足立 純一

(スイスラウンド8位)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
晴れる屋メディアチーム

晴れる屋メディアチーム 晴れる屋メディアチームの記事はこちら

このシリーズの過去記事

過去記事一覧へ