Eternal Party 2020 東京カバレージ

晴れる屋メディアチーム

晴れる屋メディアチーム

Eternal Party 2020 東京

止まらないエルフの連鎖

12月6日()、Eternal Party 2020 東京には213名のプレイヤーが集結した。

一瞬の隙を逃さずに《垣間見る自然》から動き出したクリーチャーの連鎖は、まさにエルフの真骨頂!森の妖精は群れをなし、そして相性最悪といわれたANTさえも飲み込んだ!『Eternal Party 2020 東京』優勝は島田 裕幸!!おめでとう!!

本カバレージでは、大会前に環境分析記事を紹介中!大会中もデッキリストなど随時更新していきますので、ぜひご覧ください!

準々決勝 準決勝 決勝 優勝
1 高橋 奈生人
(マーベリック)
渡辺 康成
2-1
8 渡辺 康成
(デス&タックス)
島田 裕幸
2-0
4 景山 広樹
(ホガーク)
島田 裕幸
2-0
島田 裕幸
2-0
5 島田 裕幸
(エルフ)
2 片山 龍一
(スゥルタイデスシャドウ)
藤田 俊矢
2-0
7 藤田 俊矢
(4色ワールドゴージャー)
丸山 尊義
2-1
3 福井 翔太
(ホガーク)
丸山 尊義
2-0
6 丸山 尊義
(ANT)

TOP8 プレイヤー

高橋 奈生人

(スイスラウンド1位)

片山 龍一

(スイスラウンド2位)

福井 翔太

(スイスラウンド3位)

景山 広樹

(スイスラウンド4位)

島田 裕幸

(スイスラウンド5位)

丸山 尊義

(スイスラウンド6位)

藤田 俊矢

(スイスラウンド7位)

渡辺 康成

(スイスラウンド8位)


レガシー戦略記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
晴れる屋メディアチーム

晴れる屋メディアチーム 晴れる屋メディアチームの記事はこちら