【ニュース】新たなコラボ発表! Secret Lair のゆくえ

いってつ

見出し画像はWizards of the Coast米国公式サイトより引用しました。

マジックのテーブルにデモゴルゴンがやってくる!

現地時間6/9日、ウィザーズから新たなSecret Lairの発表がありました。

「ウォーキング・デッド」以来初となる限定コラボ、そのコラボ先はNETFLIXでした!

衝撃的なこのニュースを映画と統率者戦が大好きいってつがレポートします。

そもそもSecret Lairって?

まずはSecret Lairの概要や経緯をご存じない方への解説です。

Secret Lairとは

擬態の原形質暗殺者の戦利品エレンドラ谷の大魔導師

ウィザーズから定期的に発表されるSecret Lair。2019年から始まり、既存のカードのイラスト違スペシャルカードのセット販売で、米国ウィザーズのサイトから直売での通信販売がなされています。

テーマに沿ったスペシャルアートの魅力的なセットで、晴れる屋でも取り扱っています。ときおりMTGアリーナでも告知が行われていてご存じの方も多いのではないでしょうか。

外部コラボの経緯

Negan, the Cold-BloodedMichonne, Ruthless SurvivorDaryl, Hunter of Walkers

2020年に発表された、テレビドラマシリーズ「ウォーキング・デッド」とのコラボは驚きを持って迎えられました――喜びと戸惑いです。

同作品はゾンビの発生によって荒廃した世界を舞台にサバイバルしていくアメリカ制作のテレビドラマ。日本でもブームとなりました。人気作品のカードがマジックに登場するということで大きな話題を呼ぶことになります。それも、トーナメントでは使えない「銀枠(ジョークシリーズ)」ではなく、レガシー、ヴィンテージでは使用可能のまったくの新規カードとしての収録でした。

Secret Lairはごく短い受付時間での限定販売であるため、事前にコラボの存在を把握して時間内に注文をしなくてはなりません。また、作品内のキャラクターの名前を冠したカードの限定コラボ商品という特性上、「再録は非常に難しい」とみられています。現状はトーナメントを席巻するカードではないものの、今後のカードプールの広がりしだいで価値が上がり、「必要になった」頃には入手困難になってしまうことを危惧して「嗜好にかかわらず買わざるを得なくなってしまう」との批判がありました。

僧院の速槍僧院の速槍僧院の速槍

選択肢があることは良いこと。

また、当然ながらコラボカードはマジックの「多元宇宙」の世界観とは大きく雰囲気が異なるアートデザインになっています。特定のカードが英語のスペシャルアートしか存在しないということは、「デッキ全体のカードのデザインを揃えたい」と考えるプレイヤーに「マジックらしいデザインのカード」の選択肢を与えないということだとして議論を呼びました。

「将来的に異なるアート、カード名で、同様の機能をするカードを印刷する可能性がある」と公式にコメントされていましたがこれ以降の動きは不透明でした。

今回の発表

それでは今回発表された情報を確認していきましょう。

今後発表されるコラボカードは、発売からおよそ6カ月後に「マジック版(マジックの多元宇宙の世界観に合わせてデザインされた、同じ機能のカード)」がセット・ブースターの「ザ・リスト」枠に収録される予定。

構築に使用する場合は、「コラボ版カード」「マジック版カード」は同名カードとして扱われ、合わせて4枚までしか使用できない。

ただし、これらの方針は「ウォーキング・デッド」コラボで適用される予定は今のところない。

従来のコラボ商品への意見が反映され、再録の方針が示されましたコラボ限定のアートを楽しみたい人はコラボ商品を購入すればよく、マジックらしいマジックのカードを使いたい場合は「ザ・リスト」での収録を待てば「マジック版カード」を入手できるようになります。市場への供給枚数も増えるため、のちに需要が拡大したあとでも比較的手に入れやすくなると思われます。

そして新たなコラボ先は……

新たなコラボとしてNETFLIXの人気オリジナルドラマ「ストレンジャー・シングス 未知の世界」が発表されました。

コラボカードは黒枠の新規カードとして発表される。

競技レベルの構築戦で使用されるような設計ではなく、コレクションや統率者戦での使用が主たる楽しみ方になるだろう。

具体的なテキストの公表はありませんでしたが、「トーナメントレベルのカードではなく、コレクターや統率者戦プレイヤー向けのセットになる」と強く強調されていました。

コラボ商品に興味が無い人は「将来使うかも」保険として4枚そろえる必要はなく、万が一後から欲しくなった場合でもセット・ブースターから入手できるようになり、より多くの人にストレスなく受け入れやすい商品展開となりそうです。

海外ドラマ界のteir1をチェック

さあ、ここからは「ストレンジャー・シングス」の作品紹介といきましょう。この作品がマジックとコラボするのには明確な理由があります

同作品は映画のサブスクリプションサービス「NETFLIX」で独占配信されているドラマシリーズです。1980年代のアメリカを舞台に展開する、「少年の失踪」「謎の超能力少女」「謎の秘密研究所」「異形の怪物」の物語です。

2016年のシーズン1発表後まもなく爆発的人気となり、記事公開時点でシーズン4の制作が予告されています。スティーブン・キングの怪奇小説やスティーブンスピルバーグの冒険活劇・SFなど1980年代のカルチャーに大きな影響を受けた作品で、「It」「スタンド・バイ・ミー」「グーニーズ」「E.T.」といった作品が好きな方なら必見。さらに、原案者が影響を受けた日本のアニメに「AKIRA」「エルフェンリート」「サイレントヒル」があげられています。

そしてマジックとも意外な親和性があります

『フォーゴトン・レルム探訪』はセット全体がテーブルトークRPG『ダンジョンズ&ドラゴンズ』とのコラボになると予告されています。『ダンジョンズ&ドラゴンズ』はマジックに大きな影響を与えたゲームとして知られています。ドロー能力がついた呪文を「キャントリップ」と呼びますが、これは『ダンジョンズ&ドラゴンズ』から輸入された単語です。最近では『ダンジョンズ&ドラゴンズ』の基本的な冒険者パーティーの4つの役職が『ゼンディカーの夜明け』の「パーティー」に引用されました。

現在はウィザーズが『ダンジョンズ&ドラゴンズ』の版権を持ち、開発を行っています。

そして『ダンジョンズ&ドラゴンズ』は『ストレンジャーシングス』にも非常に印象的に登場するのです!

主人公の少年四人組が夢中で遊んでいるのはまさに『ダンジョンズ&ドラゴンズ』!『ストレンジャー・シングス』人気が近年の『ダンジョンズ&ドラゴンズ』の隆盛に大きく寄与したとも言われています。時代が進んで1993年に突入したらアルファで遊ぶ描写が見られたりして。《Black Lotus》はスリーブに入っていますように。

まとめ

モダンホライゾン2の発売を目前にド級のニュースが放り投げられ本当に驚きました。

統率者戦向きのカードということなので新たな統率者の登場に期待しています。

そして、今後も発表されるであろうSecret Lairの限定コラボにも注目です!

それではみなさん、また統率者戦のテーブルでお会いしましょう!

Secret Lairシングルカードはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いってつ 晴れる屋メディアチームスタッフです。統率者戦は自己実現の物語。私を成長させ、貯金を破壊する。最近の悩みは統率者戦の記事執筆で忙しくて統率者戦が遊べないこと。 いってつの記事はこちら

このシリーズの過去記事

過去記事一覧へ