新セットリリース直前!『ニューカペナの街角』統率者紹介!

いってつ

ニューカペナの統率者たち

新セット『ニューカペナの街角』プレリリースの候、読者諸氏におかれましては益々コレクションとデッキを増やされていることとお慶び申し上げます。

さて、今回も全カードが公開され、「あれが強い」「これが弱い」「ワンチャン」「ノーチャン」と議論がかわされております。

今回は新セットで登場する統率者を一挙にご紹介します。統率者戦はもちろん、ブロールプレイヤーも必見です。

ボックスプロモ

トラブルメーカー、ジャクシストラブルメーカー、ジャクシス

右がプロモ版。絵違い拡張FOIL!

まずは今回のボックスプロモカードを見てみましょう!ブースター製品のボックスを購入した際に数量限定で配布されます。晴れる屋ではプレリリース期間中のボックス販売でも配布予定です!(※配布方法はショップ・店舗によって異なる場合があります。詳しくはショップ・店舗にお問い合わせください。)

《トラブルメーカー、ジャクシス》《鏡割りのキキジキ》《暴走魔導士、デリーナ》を彷彿とさせる「クリーチャーをコピーする」統率者です。

鏡割りのキキジキ暴走魔導士、デリーナ第三の道のフェルドン

先輩方。

起動にマナがかかるのがネックですが、「奇襲」で唱えればコストを加味しても3マナで速攻を持って戦場に駆け出します。

《波止場の恐喝者》をコピーして圧倒的なマナ加速もよし、《業火のタイタン》をコピーして戦場を焼き尽くすもよし!

単色

白:《希望の源、ジアーダ》

希望の源、ジアーダ

《セラの天使》に象徴されるように、マジックの「天使」というクリーチャーには古くからファンがいます。統率者戦でも《希望の天使アヴァシン》《贖いし者、フェザー》が統率者として人気です。

《希望の源、ジアーダ》天使専用のマナ・クリーチャーでありながら、天使のサイズを強化するロードのように扱うこともできます。大好き天使をいっぱい詰め込もう!

黄昏の番人戦争の伝令

中でも「頑強」を持つ 《黄昏の番人》 や、自身に乗っているカウンターの数を参照する《戦争の伝令》とは相性良好。

青:《路上芸術家、エラント》

路上芸術家、エラント

この手のクリーチャーが言われがちな「なお召喚酔い」がケアされている!自分がコントロールしていて「唱えていない」呪文……多くの場合はスタック上の呪文のコピーをさらにコピーすることになるでしょう。

双つ術複製の技発展の暴君、ジン=ギタクシアス

同じセットで登場する「犠牲」でコピーされた呪文や《双つ術》《ナーセットの逆転》でコピーされた呪文をさらにコピー!

赤:《異端の法務官、ウラブラスク》

異端の法務官、ウラブラスク

自分は毎ターン追加で衝動的ドロー、対戦相手の自身のターンの最初のドローは衝動的ドローに置換。

赤単色で毎ターンマナを払わずにアドバンテージを取れるのはうれしいですね。土地もプレイ可能です。

常夜会一家:白青黒

《苦悶の占い師、クェザ》

苦悶の占い師、クェザ

カードを引くたびに対戦相手1人から1点を吸い取る……つまりライフをリソースにドローできるカードとの相性は抜群。

リッチの熟達

カードの公開当初から《Lich》系カードとのコンボが注目されました。サーチ万能色の黒に加え、白もエンチャントサーチを擁するのでパーツを揃えるのは難しくなさそうです。青も《意外な授かり物》など大量にドローするカードがあり、大量ドローとドレインを繰り返して勝利するデッキが成立するかもしれません。

《策謀の予見者、ラフィーン》

策謀の予見者、ラフィーン

《策謀の予見者、ラフィーン》は攻撃するたびに「謀議」で手札の質を良くしながらクリーチャーもビルドアップしていくことができます。この手の能力にしては珍しく、《策謀の予見者、ラフィーン》自身が攻撃しなくても能力が誘発するのは魅力。

セラの高位僧生ける屍

たくさんクリーチャーを並べることでより強力になる能力ですが、白には小粒の強力なクリーチャーがあり、黒には墓地からのリアニメイトがあります。《血の取引者、ヴィリス》《穢れた血、ラザケシュ》といった強力なクリーチャーを墓地に捨てながら《再活性》を探すことも可能。この色には珍しく、クリーチャー主体で積極的にコンバットするデッキが楽しそうです。

《賢明な車掌、トルーズ》

賢明な車掌、トルーズ

戦場に出たとき「謀議」。さらにカードを捨てるたびにそのカードを追放し、《賢明な車掌、トルーズ》が死亡したとき、こうして追放されたカードが手札に戻ってきます。

大あわての捜索意外な授かり物

ルーティングで大量にドローしながら追放領域にカードを貯めていき、《弱者選別》などで《賢明な車掌、トルーズ》を生け贄に捧げてさらに大量の手札をゲットできます。追放除去にお気をつけください。

貴顕廊一家:青黒赤

《蒐集家、ザンダー卿》

蒐集家、ザンダー卿

うおおおおおお戦場に出たら手札を半分捨てさせる!
うおおおおおお攻撃したらライブラリー半分切削させる!
うおおおおおお死んだらパーマネントの半分をサクらせる!

……と能力は派手ですが影響を与えるのは対戦相手1人のみ。統率者戦向きではないようにも見えますが、青には「ブリンク」、青と赤にはクリーチャーコピー、黒にはサクりギミックとリアニメイトがあります。

深海住まいのタッサ再活性トラブルメーカー、ジャクシス

これらのカードを活かしてゲームを滅茶苦茶にできそうです。

《妖艶な泥棒、コルメラ》

妖艶な泥棒、コルメラ

《妖艶な泥棒、コルメラ》はインスタントかソーサリー用の3マナを生み出すマナクリーチャー。速攻を持っているので隙が少ないのがうれしい!死亡すると墓地から呪文を回収できるのもうれしいですね。

むかつき深淵への覗き込み

最近評価を上げている《深淵への覗き込み》を唱えるためのマナを確保しやすくなっています。

アシュノッドの供犠台再活性無限への突入

「マナが出るサクり台」で《妖艶な泥棒、コルメラ》をサクって墓地の《再活性》を回収、《再活性》《妖艶な泥棒、コルメラ》を戦場に戻し、マナを生み出してからサクる……の繰り返しでライフを削りながらにはなるものの大量のマナを生み出すムチャも可能。《深淵への覗き込み》《無限への突入》《召し上げ》といった「解決したらほぼ勝ち」な重量級呪文を唱えたいですね。

《欲深き者、エヴリン》

欲深き者、エヴリン

《欲深き者、エヴリン》かほかの吸血鬼が戦場に出るたびに全員のライブラリーの上からカードを追放!毎ターン追放されたカードのうち1枚を利用できます。

《ダウスィーの虚空歩き》のようにカウンターを置いて追放されます。《欲深き者、エヴリン》が死んでも追放されたカードは帰っていきませんし、ふたたび《欲深き者、エヴリン》が戦場に出れば追放されたカードがまたプレイできるようになります。

吸血の教示者伝国の玉璽師範の占い独楽

瞬速を持っていることも見逃せません。対戦相手がトップに積み込んだカードをかすめ取っていくことが可能です。

土建屋一家:黒赤緑

《焼却するもの、ジアトラ》

焼却するもの、ジアトラ

飛行6/6、デーモン・ドラゴン!いいねえ。

終了ステップ開始時にクリーチャーを生け贄に捧げると《投げ飛ばし》しながら宝物が3つ出ます。

マナ形成のヘルカイトトラブルメーカー、ジャクシス

《マナ形成のヘルカイト》から生み出されたトークンや《トラブルメーカー、ジャクシス》のコピートークンなど、赤にはターンの終わりに生け贄に捧げられたり追放されるトークンがたくさんあります。これを《焼却するもの、ジアトラ》で生け贄に捧げてダメージ量を増やしつつ宝物を出す!これがニューカペナのSDG’S。

《磐石、ミスター・オルフィオ》

磐石、ミスター・オルフィオ

うわーっ、こうげきしたらぱわーがばいになったよ!

怨恨生体融合外骨格永遠衆、ネヘブ

ちょっと統率者のパワーを上げてやるだけで驚異の度合いが大きく変わります。 《永遠衆、ネヘブ》 のような対戦相手に与えたダメージ量に応じて恩恵を得られるカードとも相性良好。

グレートヘンジよりよい品物原初の飢え、ガルタ

クリーチャーのパワーを参照するカードとも相性良好!

非常にシンプルな能力だけに、どんな構築、プレイングにするかはあなた次第。ストレージのクリーチャーを眺めるのが楽しくなりそうな一枚です。

《ドラゴンの打擲、オーグニス》

ドラゴンの打擲、オーグニス

速攻を持ったクリーチャーで攻撃する度に宝物・トークンを生成!《ドラゴンの打擲、オーグニス》自身も速攻を持っています。タップ状態で戦場に出る、というのが少々ネックですが……

厚顔の無法者、マグダヘルカイトの暴君年老いた骨齧り

《厚顔の無法者、マグダ》の能力で生け贄に捧げる宝物はタップ状態でもいいので、生成、即起動が可能。ドラゴンを次々と打ち出すのが楽しそうです。

舞台座一家:赤緑白

《宴の結節点、ジェトミア》

宴の結節点、ジェトミア

自軍を全体強化するロード。コントロールするクリーチャーが増えれば増えるほどその恩恵も大きくなっていきます。

ラノワールのエルフスレイベンの守護者、サリア軍団のまとめ役、ウィノータ

緑はマナクリーチャーが豊富。白は小粒で優秀なクリーチャーが豊富。自然と戦場にはクリーチャーが並ぶはずです。そして何より白赤には《軍団のまとめ役、ウィノータ》がいます。《軍団のまとめ役、ウィノータ》がたくさん人間を連れてきてトランプルに二段攻撃がついちゃった!なんてことも起こりそうです。

《舞台座一家の料理人、ロッコ》

舞台座一家の料理人、ロッコ

今回登場した統率者の中でいってつが最も危険視しているのが《舞台座一家の料理人、ロッコ》です。こいつは5マナの《波止場の恐喝者》です。

戦場に出たときにX以下のマナ総量のクリーチャーをライブラリーから戦場へ。事実上、ありとあらゆるクリーチャーを統率領域に置くことができます。

ティムールの剣歯虎波止場の恐喝者

早くも《出産の殻》デッキを思わせるたくさんのコンボルートが研究されています。とにかくマナさえあればなんでも可能。

極端な話、例えば14マナと対戦相手の戦場に5つ以上の置物があれば統率者1枚でコンボをスタートしてゲームエンドになります。

《舞台座一家の料理人、ロッコ》をX=4で唱える。戦場に出たら《ティムールの剣歯虎》をサーチ。
《ティムールの剣歯虎》の能力を起動、《舞台座一家の料理人、ロッコ》をバウンス。
《舞台座一家の料理人、ロッコ》をX=2で唱える。戦場に出たら《波止場の恐喝者》をサーチ。
《ティムールの剣歯虎》《波止場の恐喝者》をバウンスして唱える。これを繰り返して無限宝物を生成。

無限宝物を成立させたらまた《舞台座一家の料理人、ロッコ》をバウンスして唱えます。この繰り返しでライブラリーからすべてのクリーチャーを戦場に出すことができてしまいます。

統率者戦のルールと非常に噛み合いが良く、研究しがいのある強力な統率者です。

《ジェトミアの情婦、ジニー・フェイ》

ジェトミアの情婦、ジニー・フェイ

犬猫ふたたび!トークンが出るとき、代わりに2/2速攻猫か3/1警戒犬を出すことができます。

赤緑白というカラーはトークン生成に長けた色なので、モリモリ犬猫が増えそうですね。前述の《宴の結節点、ジェトミア》とも相性がよさそうです。

斡旋屋一家:緑白青

《契約紡ぎ、ファルコ・スパーラ》

契約紡ぎ、ファルコ・スパーラ

《未来予知》系能力を持った統率者の登場です。ライブラリー上から呪文を唱えるにはクリーチャーからカウンターを取り除く必要があります。オタクカードが少し強くなった!?

献身のドルイド

自身に-1/-1カウンターを置くことでアンタップできる《献身のドルイド》とは相性良好。《エレンドラ谷の大魔導師》など「頑強」を持ったクリーチャーも強く使えそうです。

《雑集家、ラグレーラ》

雑集家、ラグレーラ

戦場に出たときにクリーチャーを追放、《雑集家、ラグレーラ》が戦場から離れたときに戻ってきます。

各対戦相手のクリーチャーを取り上げておくこともできますし、自分のクリーチャーを隠して、戦場に少し強くして戻すこともできます。

統率領域に置いておける除去というのは少し珍しいですね。強力な戦場に出たときの誘発型能力をもつ自分のクリーチャーを追放しておくことで《雑集家、ラグレーラ》を除去したいけど除去したくないという難しい状況を作ることもできそうです。

《路上の師、リガ》

路上の師、リガ

プレイヤーやプレインズウォーカーをパワー1以下のクリーチャー1体以上で攻撃するたびにドロー!ブロックされても可!なんならパワー0でも可!

癒し手の鷹逃亡者、梅澤哲子極楽鳥

1/1の飛行や接死で殴って毎ターン大量にドローできそうです。マナが十分に確保できているのならマナクリーチャーもアタック!毎ターンたくさんドローして追加ターン呪文を連打する《トレストの密偵長、エドリック》に白を足したようなデッキが成立するかもしれません。

展望

ラフィーンの塔ザンダーの居室ジアトラの試練場
ジェトミアの庭スパーラの本部

『ニューカペナの街角』では3つの基本土地タイプとサイクリング(3)を持つ「トライオーム」サイクルの有効色版が登場します。統率者候補だけでなく、デッキパーツとしても有力なものがたくさんあります。

耳打ち

ここで皆さんに耳よりの情報が。

晴れる屋では4月29日の公式リリースに先駆けてシングルカードの予約販売を実施中!まだカードの評価が定まっていない今だからこそ、超お得&確実にカードを手に入れるチャンス!ぜひこちらから覗いてみてください。

それではみなさん、ニューカペナの統率者戦のテーブルでお会いしましょう!

この記事内で掲載されたカード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いってつ 晴れる屋メディアチームスタッフです。統率者戦は自己実現の物語。私を成長させ、貯金を破壊する。最近の悩みは統率者戦の記事執筆で忙しくて統率者戦が遊べないこと。 いってつの記事はこちら