サメ台風で殴って回復しろ!新ズアーで戦おう!

いってつ

新ズアーでコンバットデッキを組もう!

晴れる屋メディアのいってつです。

『団結のドミナリア』はスタンダードだけでなく下環境にも大きな影響を与え、おおいに盛り上がっています!大量の伝説のクリーチャーが登場しただけあって、これを機に新しい統率者デッキを組む方も多いのではないでしょうか。今回はカジュアルめなコンバットデッキを構築します。

統率者の特徴

統率者戦のズアーと言えば《結界師ズアー》でしょう。ライブラリーからエンチャントを引っ張り出す能力でズアーにオーラを大量に張り付けて統率者ダメージ勝利を目指したり、《ネクロポーテンス》を叩きつけて大量に手札を獲得しコンボ勝利するデッキとしても有名です。

永遠の策謀家、ズアー

一方、新ズアーは2マナでエンチャントをクリーチャー化できます。さらに、クリーチャーかつエンチャントであるパーマネントは接死、絆魂、呪禁を得ます!

アーティファクトやエンチャントをクリーチャー化すると、クリーチャー除去があたるようになるので除去されやすくなってしまうのですが、しっかりと呪禁を得るのがうれしいです。自分のエンチャントに《解呪》を撃たれたのに対応して呪禁を与えることも可能なわけです。

サメ台風

「サメ台風でアタック!」

デッキのコンセプト

神憑く相棒月回路のハッカー波止場の料理人

エンチャントでもある!

もともとクリーチャーでもあるエンチャントも、もちろんズアーの能力の恩恵を受けます。エンチャントでアドバンテージを稼ぎながら、接死に絆魂と戦闘に有利な能力を活かしてライフレースをじっくり進めましょう。

大量のクリーチャー・エンチャントを採用!「こっちは接死が立ってるぞ!かかってこいや!」というわけです。

力線の束縛一時的封鎖

同じく『団結のドミナリア』で登場した《力線の束縛》《一時的封鎖》も忘れてはいけません。《力線の束縛》は除去カードでありながらズアーの能力で6/6接死絆魂呪禁になるのです!

相性のいいカード

勇気の元型弁論の幻霊太陽冠のヘリオッド

先制攻撃を持っているクリーチャーが接死を持てば、ブロックした・された時にとっても有利です。対戦相手が飛行クリーチャーで殴ってくるようなら、こちらも相手を殴ってライフを回復していきましょう。

《太陽冠のヘリオッド》がいれば絆魂クリーチャーのサイズがどんどん大きくなってうれしい!クリーチャー化すると《剣を鍬に》などの追放除去でやられがちなヘリオッドもズアーがいれば安心です。

ロングゲームへの備え

ニクスの星原太陽のタイタン蔵の開放

《ニクスの星原》があれば毎ターン墓地からエンチャントを戦場に戻すことができます。クリーチャー化したエンチャントは全体除去に巻き込まれてしまいますが、これがあれば安心です。エンチャントをたくさん並べればズアーの能力を起動せずともエンチャントがクリーチャー化するのもうれしい。

《太陽のタイタン》は戦場に出たとき、攻撃したときにマナ総量3以下のパーマネントを戦場に戻せます。エンチャントだけでなく、破壊された《永遠の策謀家、ズアー》を戻すこともできます。マナを伸ばしたいならフェッチランドを戻すという手も!

《蔵の開放》は墓地からエンチャントとアーティファクトを一挙に戦場に戻す豪快なカード。このデッキでは実質《生ける屍》だ!

他にも《目覚ましい修復術》《屋敷の踊り》があります。

いってつのイチオシ!

こちらも横並びするデッキなので全体除去はうちにくいのですが、それでもやっぱり全体除去は欲しい。対戦相手のクリーチャーだけ破壊できるカードがあればいいのに……《遺棄の風》もう1枚ほしい……

全希望の消滅

あったわ。

こちらのクリーチャーは大半がエンチャントであるクリーチャーなのでセーフ。クリーチャー化した《リスティックの研究》が除去に巻き込まれて悲しむこともありません!

おわりに

『団結のドミナリア』はすべてのパックに伝説のクリーチャーが封入されています!どれもユニーク能力を持っていて楽しいですね!

また 『団結のドミナリア』の特設ページがオープンしました!こちらからも各種商品の購入ができるだけでなく、『団結のドミナリア』に関する記事や動画がまとめてご覧いただけますので、ぜひご活用ください!

『団結のドミナリア』特設ページ

それではみなさん、ドミナリアでお会いしましょう。

この記事内で掲載されたカード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いってつ 晴れる屋メディアライターです。統率者戦は自己実現の物語。私を成長させ、時間を破壊する。最近の悩みは記事執筆と動画出演で忙しくて統率者戦が1日2回くらいしか遊べないこと。 いってつの記事はこちら

このシリーズの過去記事

過去記事一覧へ