このカード値段ついてるってマジ??トレードチームに変なカード教えてもらいました

いってつ

記事中で紹介したカードの買取状況は記事執筆時のものです。
また、カードの状態、バージョン(エキスパンション、Foil、言語などの違い)によっても買取価格は異なります。ご了承ください。

いってつ:う~ん……カードの値動きを見るのってやっぱり面白いな……《時を超えた英雄、ミンスクとブー》がレガシーやヴィンテージで使われるようになるなんて意外だったな~。

いってつ

晴れる屋メディアチーム所属のライター。動画出演が増えて統率者戦を遊ぶ時間がとれないことが悩み。

杉ちゃんあ!!!!!!!YouTuberのいってつさんだ!!!!!!!!! いらっしゃいませ!!!!!!!!カードを売りに来たんですか!!!!!!!!

杉ちゃん

晴れる屋の中枢、トレードチーム所属。マジックとマジック以外のカードゲームに詳しい。

いってつ:いや、そんなつもりじゃ……正直値段が付きそうなカードは余らせてないし……

杉ちゃん:いやいや、確かにツイッターや店内に掲示している高価買取カードはまあまあなお値段のするカードばかりですけど、それが全てじゃないですよ。カードの取引価格は日々変動していて、意外なカードが意外な値段をつけていることもあるんですよ!!!!!

猿退治の猫

杉ちゃん例えば――《クァーサルの伏兵》は知っていますか?

クァーサルの伏兵

いってつ:知ってますよ。うちにも何枚かあるんじゃないかな……。

杉ちゃんこれ今モダンで使われてるんですよ。何で使われていると思います?

いってつ:なんだろう……「版図」デッキとか……?

杉ちゃんなんと【カスケードクラッシュ】で《敏捷なこそ泥、ラガバン》対策として採用され始めています。デッキの性質上、0~2マナのクリーチャーを一切採用できないカスケードクラッシュでは、この「3マナでありながら、1ターン目からラガバンのアタックに対応して戦場に出ることができる」という唯一無二の能力がすごく……イイ!

【カスケードクラッシュ】

断片無き工作員暴力的な突発衝撃の足音

デッキに入れるマナ総量2以下の呪文を《衝撃の足音》だけにすることで、
《断片無き工作員》などからの「続唱」で確実に《衝撃の足音》を唱えることができる

いってつ《寺院の庭》1枚で構えることができるのか……すごい!

杉ちゃんカスケードクラッシュだけでなく、白緑を含む他のデッキでも試されているみたい。『アラーラの断片』以来再録も無いので晴れる屋でも品薄!

いってつ:なるほど、こうやって「1枚で数千円」はなくとも、ちゃんと値段が付くカードっていっぱいあるんだな……カードもストレージに放置されたままだとかわいそうだし、使わないなら欲しい人の手にわたって欲しいかも!

環境激変のパウパー

いってつ:そういえば今週末は第2期パウパー神決定戦だっていうのに禁止カードが出ちゃって大変だね。

アーラコクラの隠密物騒なバトルレイジャー奮起させるバードアンダーダークの探検者

イニシアチブを得るクリーチャーの一部が禁止に。

杉ちゃん:動画でも注目アーキタイプのひとつとして紹介されていたのにねぇ……でもほかにもパウパー需要で注目しているカードはある!

ギルドパクトの守護者

いってつ:(値段を見て)これマジ???

杉ちゃんいやいやマジマジ!パウパーには多色のカードが少ないから「プロテクション(単色)」がめっちゃ強い!

杉ちゃん実際、つい先日の 「第一期関西帝王戦パウパー」でイニシアチブデッキを抑えて優勝した白赤ビートダウン(ボロスゲート)にも採用されてる。

いってつ:ほんとだ……プロテクションがあるからオーラとかで強化することはできないけど、色のない土地の能力でサイズアップできるのか……

こすれ名誉

名誉に磨り減った笏

いってつ:あ!!!!!!!!これしってる!!!!!!!!

いってつ《太陽の指輪》《彩色の灯籠》《摩滅したパワーストーン》がある統率者戦で3マナから無色1マナ生み出すマナアーティファクトは一見して効率が悪く見えますが、伝説のパーマネントをタップすることで自身をアンタップすることができるため、《アイ・オヴ・ヴェクナ》《見捨てられた碑》、背景・エンチャントのような自身をタップすることが無い伝説のパーマネントからマナを生み出すようなことが可能になります。プレインズウォーカーや《ウギンの目》《The Tabernacle at Pendrell Vale》などのマナ能力を持たない伝説の土地からもマナを生み出すことができます。《厚顔の無法者、マグダ》《バイパーの牙、サリス》のようなクリーチャーをタップ状態にすることに意味のあるデッキでも活躍できます。

杉ちゃん:このカード、どういうわけか晴れる屋では売れ行きがいいんですよね。似たような挙動をする《伝説の秘宝》が登場したことと、統率者デッキで再録されたことで再注目されているのかも。

カード買取といえば……

いってつ:いろんなフォーマットでいろんなカードが日々注目されているんだな~。 いままでは余った高額カードとかリミテッドで当たった不要なカードを売る程度だったけど、僕もうちに貯まっちゃってるカードをまとめて見てもらおうかな!

杉ちゃん:ぜひぜひ!意外なカードに値段がついて、塵も積もればで《The Tabernacle at Pendrell Vale》も買えるかもしれませんよ!

The Tabernacle at Pendrell Vale

積もりすぎだろ

マジックの不要なカードの買取は晴れる屋にお任せください!

サービスの詳細は👇👇👇こちら👇👇👇

商品ページはこちら 商品ページはこちら

詳細はこちら!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いってつ 晴れる屋メディアライターです。統率者戦は自己実現の物語。私を成長させ、時間を破壊する。最近の悩みは記事執筆と動画出演で忙しくて統率者戦が1日2回くらいしか遊べないこと。 いってつの記事はこちら