統率者、トランスフォーム!《力を欲する者、スタースクリーム》

いってつ

トランスフォーマーが統率者戦にやってくる! !

晴れる屋メディアのいってつです。

『兄弟戦争』は強力なアーティファクト兵器が飛び交ったウルザとミシュラの争いを描いたセット。アーティファクトだけでなく、幅広く強力なカードが登場し、さまざまなフォーマットで注目されていますね。

そんなこのセットですが、『トランスフォーマー』とのコラボを忘れてはいけません。コレクター・ブースターから、トランスフォーマーとのコラボカードも出現するのです!

今回はそんなトランスフォーマーコラボカードを統率者に据えて遊んでみましょう。

統率者の特徴

まずはトランスフォーマーコラボカードの動きを確認しましょう。

英雄、オプティマスプライム英雄、オプティマスプライム

トランスフォーマーたちはいずれも変身……もとい「トランスフォーム」する両面カードで、第1面はロボット・アーティファクト・クリーチャーで、第2面ではクリーチャーでないアーティファクトとなっています。

自身の能力で変形するほか、「見た目以上のもの」コストを支払ってトランスフォームした状態で戦場に出すこともできます。

無謀な嵐探し秘密を掘り下げる者

トランスフォームは従来の変身と同じ挙動をします。トランスフォームする前についていた装備品やオーラ、のっていたカウンターや継続的効果は残り続けます。

ただし、変身してクリーチャーでなくなると、ついていた装備品や、対象として不適正となってしまったオーラは外れてしまうことに注意が必要です。

それでは、今回統率者に選んだ《力を欲する者、スタースクリーム》を見てみましょう。戦闘機に変身する、シリーズ屈指の人気を誇るキャラクターです。悪役、デストロンの参謀というポストもかっこいい。

力を欲する者、スタースクリーム力を欲する者、スタースクリーム

右は特別仕様、シャッタードグラス版

第1面では、自分が統治者であるときに自分がカードを引くたび、対戦相手1人のライフを2点失わせます。なるほどなるほど、それならば第2面では自分が統治者になる能力を持っているはずです。

力を欲する者、スタースクリーム力を欲する者、スタースクリーム

トランスフォーム!

《スタースクリーム》がプレイヤー1人に戦闘ダメージを与えるたび、統治者がいなかった場合、そのプレイヤーが統治者になる。

えっ?

対戦相手が統治者になるの?

なんで?

スタースクリームはデストロン軍のナンバー2でありながら、リーダーのメガトロンに対してたびたび反逆行為に走る厄介者。メガトロンがピンチとみれば軽率に見捨て、「このスタースクリームがニューリーダーだ!!」と自軍の劣勢を喜ぶ始末。そう、《力を欲する者、スタースクリーム》はそんなキャラクターを見事に再現したカードなのです!

対戦相手を統治者にしておきながら、少しでもスキを見せればそこにつけこんで統治者を奪い、「俺様がニューリーダーだ!」と高らかに宣言するとしましょう。

原作通り、すぐに失脚するかもしれませんが……。

デッキのコンセプト

ヨーグモスの法務官、ギックス毒の濁流

今回はスタースクリームを中心に統治者の奪い合いを楽しみたいと思います。よって、クリーチャー少し多め、除去多めの構成にしました。

一方で、コンボらしいコンボはほとんど搭載していません。毎ターンのように統治者ドローができるので、「これはターボデッキなんだ、俺様はニューリーダーなんだ」と自分に言い聞かせてコンボを入れてみてもいいかもしれません。

相性のいいカード

黒薔薇の棘カストーディのリッチ堅牢な玉座守り
野望の宮廷マルチェッサの命令

まずは統治者になるカードたちですね。なかでも《カストーディのリッチ》は統治者になるたびに対戦相手にクリーチャーを生け贄に捧げさせると、なかなかの厄介さ。

深淵への覗き込み

このデッキは《深淵への覗き込み》1枚でコンボパーツを揃えて勝てるほど強力なリストではありませんが、自分が統治者のときに使うとスタースクリームの能力で大量のライフルーズが発生します。

仮にライブラリーが残り70枚だったなら、35枚ドローし、3人の対戦相手に70点のライフルーズを割り振ることに。統治者の奪い合いでそれなりにライフレースが進んでいたなら、この一枚で勝ててしまうかも……?

闇取引血の取引者、ヴィリス真夜中の死神

ほかにも大量ドローできるカードを詰め込んであります。このデッキはバーンデッキでもあったのだ!!大量にドローし、除去で対戦相手の戦術を挫く。それだけで勝てちまうんだ!!!!

いってつのイチオシ!

せっかくだからコンバットダメージも狙っていこう!!

融合する武具

スタースクリームに《融合する武具》を装備して打点アップだ!変身しても装備品はついたままだから変身してもついたまま……

「金属生命体」

「金属生命体」は、「あなたのターンであるかぎり、このパーマネントは他のタイプに加えてアーティファクト・クリーチャーでもある。」を意味する。

あっ

力を欲する者、スタースクリーム

自分のターンが終わったら、
スタースクリームがクリーチャーじゃなくなっちゃう!

ああーっ《融合する武具》がはずれちゃってスタースクリームが爆破されちゃった!!

暴君、メガトロン

「この愚か者めが!」

……

……

……

……と、調子に乗ったスタースクリームが自滅するコントが楽しめるのでおすすめです。

おわりに

スタースクリームはオプティマスプライムやメガトロンに劣らない、非常に愛されているキャラクターです。流線形が美しい戦闘機に変身するなどビジュアルは最高。なのに欲張りというか野心的すぎるというか……

いってつは『ビーストウォーズ 超生命体トランスフォーマー』世代なのですが、そこにゲスト的に登場したスタースクリームのかっこよさに憧れたものです。当時幼稚園児だった僕ももうアラサー。おもちゃで遊ぶ年でもないか……とおもちゃ売り場を通り過ぎる日々。そんな憧れのスタースクリームが統率者戦で遊べるなんて!

戦場軍医、ラチェット戦術家、ウルトラマグナス音波のスパイ、サウンドウェーブ

めちゃくちゃ強いわけではないのですが、そんなほどほどながらユニークな能力が楽しい、素敵なトランスフォーマー・コラボ。ぜひみなさんもお気に入りのロボットとともに戦場を駆け巡りましょう!

自分で引き当てたいならコレクター・ブースター、目当ての一枚を確実に手に入れたいなら晴れる屋通販をご利用ください。

それではみなさん、セイバートロン星でお会いしましょう。

『兄弟戦争』特設ページ

この記事内で掲載されたカード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いってつ 晴れる屋メディアライターです。統率者戦は自己実現の物語。私を成長させ、時間を破壊する。最近の悩みは記事執筆と動画出演で忙しくて統率者戦が1日2回くらいしか遊べないこと。 いってつの記事はこちら

このシリーズの過去記事

過去記事一覧へ