ドラフト練習会 写真館 -朝から繰り広げられる熱戦-

晴れる屋

晴れる屋

By Kazuki Watanabe

 『破滅の刻』ドラフト、いよいよ開始。ここでは朝9時から始まった第一ラウンドの様子をお届けします。

 新しい環境とは言っても、プロプレイヤー同士による練習ドラフトやMagic Onlineでこの環境に慣れているプレイヤーがほとんど。これまでの環境雑感を共有しながら、淡々と進んでいきます。

 Hareruya Prosだけでなく、Hareruya Hopesのメンバーも練習会に参加。新潟県出身の高橋 優太木原 惇希が並びました。

 八十岡 翔太ももちろん参戦中!

 グランプリ・東京2016の覇者、熊谷 陸。『アモンケット』のリミテッドで行われたグランプリ・北京2017でトップ8入賞を果たしています。この環境での活躍に期待しましょう。

 思考を巡らせながら盤面を見つめる、津村 健志

 こちらは、グランプリ・京都2016のチームメイト、平見 友徳原根 健太

 対戦終了後、殿堂プレイヤーである中村 修平にデッキ構築の意見を求める平見。こういった光景が見られるのも、練習会ならでは。

 グランプリ・北京2017の準々決勝で激突した熊谷と齋藤 友晴が、再び対戦。

 熱戦を繰り広げながら意見を交換し、『破滅の刻』のドラフトを解明していくプロプレイヤーたち。その表情は、真剣そのものです。

 練習会はまだ始まったばかり! 渦巻く思考と、真剣な表情をお届けしていきますので、お見逃しなく!

Twitterでつぶやく

Facebookでシェアする