統率者列伝 《アルケヴィオスの神託者、ジャズィ》

いってつ

いってつ

統率者列伝 《アルケヴィオスの神託者、ジャズィ》

こんにちは、統率者戦だいすきいってつです。
日本画版《悪魔の教示者》、当たりませんでした。買うしかないのか、シングルで……!

毎週統率者デッキをご紹介する統率者列伝!今週は新セットから新たな統率者をご紹介します!

デッキのコンセプト

参考デッキリスト

ジャズィ

クリックして拡大

『ストリクスヘイヴン:魔法学院』リリース!

新セットとの出会いは新たな統率者との出会いでもあります。みなさんもいろんな統率者を試しているころだと思います。

ガラゼス・プリズマリ狡猾な相棒、ミラベレドロス・ウィザーブルーム

今回は動画でも紹介された、”コスト踏み倒し系統率者“の新顔、《アルケヴィオスの神託者、ジャズィ》をご紹介します!

統率者戦でもストリクスヘイヴンを楽しんじゃいましょう!

統率者の特徴

アルケヴィオスの神託者、ジャズィ 神託者への旅

第一面 《アルケヴィオスの神託者、ジャズィ》(6)(U)(U)

伝説のクリーチャー - 人間・ウィザード

カード1枚を捨てる:アルケヴィオスの神託者、ジャズィをオーナーの手札に戻す。

魔技 ― あなたがインスタントやソーサリーである呪文を唱えるかコピーするたび、あなたのライブラリーの一番上のカードを公開する。それが土地でないカードなら、あなたはマナ・コストを支払うのではなく(1)を支払ってそれを唱えてもよい。それが土地・カードであるなら、それを戦場に出す。

第二面 《神託者への旅》(2)(G)(G)

ソーサリー

あなたは、あなたの手札から望む枚数の土地・カードを戦場に出してもよい。その後、あなたが8つ以上の土地をコントロールしているなら、あなたは「カード1枚を捨て、神託者への旅をオーナーの手札に戻す。」を選んでもよい。

ついに第一面が伝説のクリーチャー、第二面がソーサリーであるカードが登場しました。こういったカードの取り扱いについてはこちらもご覧ください。

マナ総量8と統率者としてかなり重たい部類になりますが、戦場に出さえすれば絶大なアドバンテージを供給します。

魔技を誘発させるとライブラリートップを公開しどんな呪文でもたった1マナで唱えさせてくれます。それがインスタントやソーサリーならさらに誘発。連続して大量の呪文を唱えることもできます。トップが土地であっても戦場に出せることができて無駄がありません。

真実の解体者、コジレック無限に廻るもの、ウラモグ約束された終末、エムラクール

そう、なんでも。

無限への突入タッサの神託者

なんでも……ね。

相性のいいカード

探検不屈の自然成長のらせん

まずは《アルケヴィオスの神託者、ジャズィ》を出さなくては話が始まりません。軽量の土地加速呪文を連打しましょう。マナ加速をアーティファクトやマナ・クリーチャーではなくインスタントとソーサリーに集中させたのは《アルケヴィオスの神託者、ジャズィ》登場後に魔技を誘発させやすくするためです。

渦まく知識血清の幻視

軽量ドローもモリモリ。《アルケヴィオスの神託者、ジャズィ》の魔技を誘発させつつトップ操作ができてかみ合い良好!

神秘の教示者俗世の教示者巻物棚

トップにヤバイカードをどんどん積みましょう。手札に来てしまったら《巻物棚》で。

いってつのイチオシ!

方程式の求解

《方程式の求解》はストリクスヘイヴンであらたに登場したサーチ呪文です。

神秘の教示者商人の巻物

インスタントやソーサリーをサーチする呪文といえばこの二枚ですが、新たに《方程式の求解》が加わりました。《商人の巻物》が1マナ重くなった代わりにソーサリーにもアクセスできるようになりました。

統率者戦はサーチが命。新たな青の必須カードかもしれませんね。

おわりに

今回は手持ちのカードだけでざっくり組んでみましたが、かなり楽しいデッキになりました。

《秘密のランデブー》といった統率者戦で期待のカードもたくさん登場しましたし、ストリクスヘイヴンでまた統率者戦が楽しくなりそうです!

『統率者2021』の紹介記事、改造キットもぜひご覧ください!

それではみなさん、また統率者戦のテーブルでお会いしましょう!

この記事内で掲載されたカード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
いってつ

いってつ 晴れる屋メディアチームスタッフです。統率者戦は自己実現の物語。私を成長させ、貯金を破壊する。《Mishra's workshop》NMを手に入れるのが夢。 いってつの記事はこちら