『ゲートウォッチの誓い』先行プレビューカード<真実を覆すもの>公開!

晴れる屋メディアチーム

晴れる屋メディアチーム


By Atsushi Ito


(スマートフォンの方は【こちら】)


 カードの能力に何らかの「制約」や「デメリット」がある場合、多くのプレイヤーはそのカードを弱いカード、面倒くさいカードとだけ評価して片づけてしまうことだろうが、デッキビルダーにとってはむしろ極上の「課題」となる。

 デッキビルダーと呼ばれる人種は本能的に、カードに記された「制約」や「デメリット」をウィザーズ開発部からの挑戦状と受け取ってしまう性質を有するのだ。

 メタゲームを塗り替えるような強力なコンボやシナジーは、デッキビルダーたちがこうした挑戦を乗り越え、「デメリット」を打ち消したりメリットに転換したりすることに成功した結果、生み出されたものであることが多い。


Illusions of Grandeur寄付ファイレクシアン・ドレッドノートもみ消し
二の足踏みのノリン起源室死の影通りの悪霊


 つまり「デメリット」とはむしろ、新しいデッキに最も近い可能性なのだ。

 そして「デメリット」が大きければ大きいほど、その克服に成功したときのデッキは強力なものになりやすい。

 だから大きな「デメリット」を持つ、一見使いにくいように見えるカードに出くわしたときこそ。

 むしろ我々は持てる知能の限りを尽くし、脳細胞をフル活用して、新しいデッキの製作に励むべきなのだ。

 無論「デメリット」を乗り越えるのは簡単なことではない。

 しかしその先には間違いなく、デッキビルダーの栄光が待っていることだろう。



 そんなわけで今回、2016年1月22日(金)発売の『ゲートウォッチの誓い』より、晴れる屋が独占プレビューでお届けするのがこの『真実を覆すもの』だ。









真実を覆すもの

(2)(黒)(黒) クリーチャー-エルドラージ

欠色、飛行

真実を覆すものが戦場に出たとき、あなたのライブラリーからすべてのカードを裏向きに追放し、その後あなたの墓地からすべてのカードをあなたのライブラリーに加えて切り直す。

6/6


Inverter of Truth

{2}{B}{B} Creature – Eldrazi

Devoid, Flying

When Inverter of Truth enters the battlefield, exile all cards from your library face down, then shuffle all cards from your graveyard into your library.

6/6



 この圧倒的な「使ってみろ」感。


 まさしくウィザーズから全世界のデッキビルダーへの挑戦状としか思えないカードだ。


 「出すとライブラリーが吹き飛ぶ」というデメリットは《地ならし屋》を想起させるし、4マナで飛行のデカブツというスペックは《日々を食うもの》を彷彿とさせる。


地ならし屋日々を食うもの


 どちらかというとエルドラージというよりは、過去にも存在したデメリット付きのデーモンたちに近いデザインだが、《冒涜の悪魔》がスタンダードを席巻したことを考えると、このカードが活躍する可能性も十分ありそうだ。


にやにや笑いの悪魔冒涜の悪魔





 では、このカードをうまく使うにはどうすればいいだろうか?


ウギンの目ヨーグモスの墳墓、アーボーグ


 「欠色」持ちのエルドラージであることから、モダンで今流行りの【黒単エルドラージ】で使えば2ターン目に6/6飛行が降臨する可能性もある。


最後の審判研究室の偏執狂


 またヴィンテージの《最後の審判》のように、墓地に都合の良いカードを溜めておいてこのカードを出してから (シャッフルなので順番は選べないものの) うまいこと《研究室の偏執狂》で勝つ、というのもアリかもしれない。


死霧の猛禽棲み家の防御者


 あるいは《死霧の猛禽》《棲み家の防御者》のように、『ゲートウォッチの誓い』にこのカードの能力をうまくメリットに転換できるような相棒が同時に収録されている、という可能性も考えられる。


 はたしてこの『真実を覆すもの』でどのようなデッキができるのか。腕に自信があるというデッキビルダーの方々にぜひとも挑戦して欲しい、とても面白いカードだ。





 さて、いかがだっただろうか。

 『ゲートウォッチの誓い』2016年1月22日(金)発売だ。

 1月16-17日()には晴れる屋トーナメントセンターで【プレリリースも開催】される。

 『ゲートウォッチの誓い』で、あなたもデッキビルダーを目指してみませんか?





この記事内で掲載されたカード


Twitterでつぶやく

Facebookでシェアする

関連記事

このシリーズの過去記事