統率者列伝 vol.2 ~《自然の怒りのタイタン、ウーロ》~

トロピ大塚

トロピ大塚

コマンドフェスト・オンライン・ジャパン

こんにちは、トロピ大塚です。

3/6(土)にコマンドフェスト・オンライン・ジャパンが開催されました!DiscordやSpellTableを使って、全国のプレイヤーと統率者戦を楽しむイベントでしたが、いかがでしたでしょうか?

僕はゲストとして、特別放送の「改造構築済みデッキ対決」と「お気に入りデッキ対決」に参加しました!

今回の記事では、同イベントの「お気に入りデッキ対決」で使用した統率者を紹介しようと思います。

《ウーロ》デッキのコンセプト

#1aデッキ名

クリックして拡大

使用した統率者は《自然の怒りのタイタン、ウーロ》。やはりトロピの名前を持つものとして、青緑のデッキを持たないわけにはいきません

自然の怒りのタイタン、ウーロ

自分のキャラに合わせたところもありますが、《ウーロ》を選んだのは「構築で禁止になったカードをもっと使いたい!」という思いから。スタンダードとヒストリック、パイオニア、モダンと禁止になってしまったカードですが、統率者戦では思う存分使うことができます。

むかしむかし王冠泥棒、オーコ

そのほかには《むかしむかし》《王冠泥棒、オーコ》なども加えてデッキを組み上げました。コンセプトとしては、スタンダード時代に強かった《ウーロ》をカウンターでバックアップして勝つというものです。パワーレベルは5-6程度の構築を目指しています。

《ウーロ》の特徴

《自然の怒りのタイタン、ウーロ》は1枚でアドバンテージ獲得とマナ加速、そしてフィニッシャーを兼ねているので、ほかのパーマネントは極力出さずに適宜妨害しつつロングゲームを目指していきます。除去されても何度でも「脱出」で蘇るので、最終的に《ウーロ》がゲームを決めてくれます。

この戦法の長所は、脅威となるカードをあまり出さないので場のヘイトが自分に集まりにくいことにあります。

かつてのドイツ宰相・オットー・フォン・ビスマルク/Otto von Bismarckをご存知でしょうか?彼は、フランスとロシアという大国に挟まれた新興国ドイツが、周辺諸国から目をつけられないように立ち回りました。フランスを孤立させ、周辺諸国との間でドイツに有利な同盟関係を築いていったのです。その姿勢は「公正な仲介人」と称され、ヨーロッパ諸国の対立をまとめていきましたが、その裏では着々と自国の強化に努めていました。

オットー・フォン・ビスマルク

この《ウーロ》デッキもビスマルクのようにゲームを仲介し、各プレイヤーを疲弊させてロングゲームに導く必要があります。

下手に攻めてヘイトを買ってしまったら、それらを捌き切る力はありません。とにかく耐えて耐えて、それぞれのプレイヤー妨害も使い切ったところで隙を見て勝ちを狙います。間違ってもヴィルヘルム2世のようにならないように気をつけましょう(ビスマルクに代わりドイツの政権を握ったヴィルヘルム2世は、ビスマルク外交から植民地を獲得する帝国主義へと舵を切ったことでイギリスやロシアなどとの関係を悪化させてしまいました)。

風への散乱水の帳の分離

《ウーロ》を場に出したら「公正な仲介人」からは一転、大量のカウンターでバックアップし、そして追加ターンで一気にアドバンテージ差を広げて殴り切って勝利します。ロングゲームになっていれば各プレイヤーのライフもかなり減っているはずなので、数ターンで勝利できるでしょう。

今回のデッキはレベル5-6程度のパワーを意識しているので再録禁止カードは入れていませんし、僕の資産の中で余ったカードを中心に組んでいます。

相性のいいカード

コンボ

永劫での歩み神秘の聖域幽霊街

搭載しているコンボは、《神秘の聖域》を使った半無限ターン《神秘の聖域》で追放されない追加ターンを得るカードを拾い、《幽霊街》《神秘の聖域》を墓地へ送ります。

壌土からの生命

それらを《壌土からの生命》で回収し、再度《神秘の聖域》で追加ターンを得るカード使い回せば、《ウーロ》の攻撃時の効果と合わせてライブラリーが続く限り無限ターンのループを組むことができます。

交易路神秘の聖域

また、《交易路》があれば《神秘の聖域》と2枚コンボになります。毎ターン《神秘の聖域》を手札に戻せば、《壌土からの生命》を介さずに追加ターンスペルを回収できますね。

時間の伸長永遠の証人

無限ターンまでいかなくても《永遠の証人》《時間の伸長》を拾うだけでもかなり有利な局面に持っていけるので、手札や墓地、戦場にカードが揃っているならオールインしてみてもいいと思います。

トロピのイチオシ!

直観

《直観》

あなたのライブラリーからカードを3枚探し、それらを公開する。対戦相手1人を対象とする。そのプレイヤーはその中から1枚選ぶ。そのカードをあなたの手札に加え、残りをあなたの墓地に置く。その後あなたのライブラリーを切り直す。

もっと強化するなら、一番のオススメカードは《直観》《壌土からの生命》《神秘の聖域》《幽霊街》の3点セットを1枚で揃えることができるので、さらに勝ちプランを強化することができます。

壌土からの生命神秘の聖域幽霊街

おわりに

さて、コマンドフェスト・オンライン・ジャパンの対戦の結果は果たしてどうなったのか…?ぜひとも下記の配信アーカイブでご確認ください!

「禁止されちゃったカード達をもっと使いたいよ!!」という方はぜひ組んでみてください!

今回は以上です!ぜひ楽しい統率者ライフを!

この記事内で掲載されたカード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トロピ大塚

トロピ大塚 晴れる屋チャンネルによく出てるひと。 統率者戦が大好きで、多くの記事を寄稿している。 トロピ大塚の記事はこちら