『アモンケット』環境名人戦カバレージ

晴れる屋

晴れる屋

『アモンケット』環境名人戦

初代環境名人は、原根!

 6月25日()、『破滅の刻』のプレビューも開始して『アモンケット』環境も終盤に差しかかろうというこの時期に大型賞金制大会が開催され、245名ものプレイヤーが集まった。

 スタンダードとドラフトの混合フォーマットで『アモンケット』環境を制し、環境名人となったのはHareruya Prosの原根 健太。おめでとう!

《霊気池の驚異》が禁止されたスタンダードでは、様々なデッキが活躍を見せている。デッキリストを今すぐ確認しよう!

TOP8 デッキリスト

TOP16 デッキリスト

準々決勝 準決勝 決勝 優勝
1 梅澤 忍 梅澤 忍
2-0
8 和田 悠佑 原根 健太
2-0
4 堀内 真 原根 健太
2-0
原根 健太
2-1
5 原根 健太
2 髙橋 順 高橋 優太
2-1
7 高橋 優太 高橋 優太
2-1
3 高橋 哲大 名出 和貴
2-1
6 名出 和貴

TOP8 プレイヤー

梅澤 忍

(スイスラウンド1位)

髙橋 順

(スイスラウンド2位)

高橋 哲大

(スイスラウンド3位)

堀内 真

(スイスラウンド4位)

原根 健太

(スイスラウンド5位)

名出 和貴

(スイスラウンド6位)

高橋 優太

(スイスラウンド7位)