コマンダー塚本の統率者最前線!! vol.48 -揺れる沢山の白い羽根-

塚本 樹詩

塚本 樹詩

 皆さんこんばんは!コマンダー塚本です!

 ついに『ラヴニカのギルド』が発売されましたね!

 大塚先輩による恒例の新弾レビューである「統率者戦」の注目カード5選!で新カードのレビューをしているので、まだ読んでいない方はこの記事と一緒に読むのをお勧めします!

 というのも、大塚先輩が記事の終わりで述べられていた

今回は総括すると、画期的なカードよりも既存のテーマを強化するようなカードが印象的でした。

 が、まさにドンピシャだと思いました。

 今回僕がデッキを組むうえでのキーカードとなった1枚も、まさに既存のテーマを強化するものでしたので、この記事を読んでずっと首を縦に振っていました。

 そして、今回キーカードをさっそく発表します、デデン!

神聖な訪問

 自分のトークンが天使に変わって出てくるというなんとも派手な効果のエンチャント!トークンデッキ好きのプレイヤーにとってはうれしい収穫ですね!

 既存のデッキに足すだけでも相当なインパクトをもたらしてくれそうですが、今回はせっかくなので《神聖な訪問》と相性の良いカードをピックアップしてみましょう!

トークン、出して出して出しまくる!

ティロナーリの召喚士

 発売前後から話題に上がっていた《ティロナーリの召喚士》との相性の良さをまずは確認しておきましょう。《神聖な訪問》の効果で天使トークンとなって出てきたクリーチャーは、元のトークンの特性を引き継ぐので、《ティロナーリの召喚士》の効果で生成したトークンはすべて天使トークンになり、さらに攻撃している状態でもあるということなのです!

オレスコスの王、ブリマーズ刃砦の英雄レオニンの戦導者

 この挙動を利用すれば、《ティロナーリの召喚士》の他にも《オレスコスの王、ブリマーズ》《刃砦の英雄》《レオニンの戦導者》といったクリーチャーたちのトークン生成能力を強く使うことができますね!

軍勢の戦親分

 攻撃している状態では出ないにしろ、出てくるトークンに速攻を与える能力を持った《軍勢の戦親分》も同じく《神聖な訪問》の恩恵をすぐに受けることができていいですね。

協約の魂、イマーラ金切るときの声ゴブリンの突撃分霊の確約
メトロノーム軍勢の集結はじける子嚢

 《神聖な訪問》はド派手な効果の代わりにコストが5と若干重いので、出したターンのラグを解消できるよう、《オレスコスの王、ブリマーズ》といったマナを支払わずともクリーチャーを生成できる能力を持ったカードはできるだけ採用してきたいですね!ということで《協約の魂、イマーラ》を筆頭にトークンを生成してくれそうなカードをピックアップ!

もっと!もっともっと出したい!!

選定された行進似通った生命倍増の季節

 そして出てくるトークンの水増しとしてお馴染みである《選定された行進》《似通った生命》《倍増の季節》を脇に添えれば準備万端!

 と思ったのですが、トークンを生成するカードをさらに探していると恐るべきエンチャントを発見……!?

精霊術の熟達

 え? トークン生成効率やばいやないですか!!!

 「トークンを主軸に据えたデッキになる関係上、高いパワーを持ったクリーチャーを採用しにくそうだしそんなに強くないのかな?」と思っていましたが、何とか相方を見つけました。

焼身の魂喰い

 《神聖な訪問》を使うということで《悟りの教示者》も採用するだろうし、サーチしやすそうでいい!《精霊術の熟達》をエンチャントすれば、2ライフ支払うごとに出てくるトークンが1体増えると考えると効率凄くないですか!?

安楽死

 さらに!《精霊術の熟達》がなくとも《神聖な訪問》《焼身の魂喰い》がそろった状態で《安楽死》《焼身の魂喰い》に使えば、天使トークンの群れが一気に生成されるのです!

伏魔殿大群の怒り分かち合う憎しみ旗印

 この驚異のコンボが決まれば人ひとり沈めるのには十分な打点は作れそうですが、3人を一気に倒すとなると今一つ力が足りない気がします。

 なので《伏魔殿》《大群の怒り》といったダメージ手段の追加《分かち合う憎しみ》《旗印》そもそもサイズを上げてしまおうというアプローチを取っています!

軍部政変カーターの怒り報いの時

 《神の怒り》のようなクリーチャーを全部破壊する呪文の中にもトークンデッキと相性の良いカードがあるので、それらもピックアップしてデッキに採用していきます。

 《軍部政変》《カーターの怒り》盤面をリセットしながら自分だけクリーチャーを生成することができるので《神聖な訪問》を設置した次のターン以降に唱えるにはまたとない呪文ですね。

 また《報いの時》はそもそもトークン以外を破壊する呪文なので、混戦した状態を一気に有利な状況へと変えることができる凄いリセット呪文になっています!しかも「召集」までついているのである程度のトークンをばら撒いてから唱えるという場面もありそうで良さそうすね!

超強力な統率者を添えて完成!

 こうして攻防ともに活躍できそうなカードがまとまってきたので、デッキを組んでみましょう!

 上記で挙げているカードが白赤緑のカードでまとまっているので、ナヤカラーとなりますね!トークンデッキといえば“あの”統率者の出番がついに!?

  • コマンダー塚本の統率者最前線!! vol.48
野生の意志、マラス

 そうです!ナヤカラーといえば《野生の意志、マラス》といっても過言ではないくらいのカードパワー!

 トークンを生成する能力だけでなくダメージを飛ばしたり、他のクリーチャーのサイズを上げたりとオールマイティな強さを持っています!自身のマナコストが軽いので序盤から何度も使い、どんどんサイズを増やしながら盤面を強くできるのです!しかも自身のパワーが上がれば《精霊術の熟達》を付ける先としても頼もしいので、このデッキにはぴったりな統率者ですね!

ガイアの揺籃の地イトリモクの成長儀式謎の石の儀式歓楽者ゼナゴス

 クリーチャーの数が多ければ多いほどマナが出せる《ガイアの揺籃の地》《イトリモクの成長儀式》《謎の石の儀式》《歓楽者ゼナゴス》で展開力を上げていくと気持ちよく動けるので、オススメです!沢山のマナを《ティロナーリの召喚士》《大集団の行進》のようなXコストに充てて天使をさらに増やしていくととってもハッピーですよ!

 ということでトークンデッキをさらに刺激的なものへと変える《神聖な訪問》のデッキを紹介しましたが楽しんでいただけたでしょうか!?

 『ラヴニカのギルド』にまだまだ可能性があると思いますので、次回も新カードを使ったデッキを紹介できればと思います!

 また次回よろしくお願いいたします!

この記事内で掲載されたカード

関連記事

このシリーズの過去記事